<< 前へ | ホーム | 次へ >>

図鑑だけど本じゃない

クリスマスに続きポケモン

おにいちゃん、今年の誕生日プレゼントはこちら。

ポケットモンスター ロトム図鑑 DX ¥5,870-@Amazon

図鑑だと言うから買ってあげようって事になりましたが、ただのゲームでした。。。

DSやSwitchみたくソフトを入れ替えれる訳ではないので、早々に飽きてしまうんじゃないかと。

長い目で見ると、ハードの初期投資さえ乗り越えればソフトだけ買い替えればいいDSやSwitchの方が
実はお安く済むんじゃないでしょうねぇ

4才でシンカリオンはやぶさ

このシリーズが大好き

おとうとくん、今年の誕生日のリクエストはこちら。

新幹線変形ロボ シンカリオン DXSシリーズ 01 E5 はやぶさ ¥3,196-(実質)@ヨドバシ.com

なんでもクリスマスにサンタさんに貰ったシンカリオンN700Aのぞみと合体も出来るそうで、大喜びで
こねくり回しております。

倍近い値段だったおにいちゃんの去年のお盆プレゼントのRCホバークラフトは、今では埃にまみれて
部屋の隅に鎮座してしまってるのを見ると、少々乱暴でも大いに遊んでくれた方がエエなぁっと。

おとうとくんの場合、次にお下がりで使う下の子がいないので大目に見る余裕が出ますな。

がはは

寝袋2つ追加

性能は不明

何かのお返しで頂いたカタログギフトが手元にあり何をお願いするか悩んでいたのですが、今年のGWは
三重の海辺でキャンプをする事になったので、子供用に不足していたこちらをお願い致しまして。

STKコレクション クッションシュラフ2P(カタログギフトの品なので、詳細スペックは不明)

これで家族四人分の寝袋が揃いましたが、とーちゃんの寝袋だけが氷点下まで対応のマミー型ダウンの
ガチ登山モデル(+透湿防水素材シュラフカバー&シーツ)に対して、他は封筒型の化繊のキャンプ用。

この性能差、さすがにノー天気なウチの息子くん達でも気付くかな・・・

猪名川マラソン'18

応援だけですが

近所で市民マラソンがあると聞き付け、陸上部出身で自称マラソンが趣味のかーちゃんが2km親子の部に
おにいちゃんと一緒に出場すると言うので、おとうとくんを連れて応援に行くのです。

僅かな距離ではありますが、ロクに練習をしていないグータラ親子でも11分程で何とか無事に完走。

一緒に出場したお友達の方が1分以上早かったおにいちゃん曰く「ママを待ってたから負けた」そうな。

お友達のママさんからは「来年はパパと出たら?」とアドバイス頂きましたが、とーちゃんは残念ながら
とっくの昔に走ることは引退しておりまして。

ゴルフの打ちっぱなしに行っただけで肩が痛くて困ってるのに、2km走るはありえまへんな

野口 健、三度

おにいちゃんは初対面

これまで二度も講演を聴きに行ったことがありますが、またしても知らない間にかーちゃんがFM大阪の
野口 健さんのトークイベントに応募していたものが当選したので、おにいちゃんを連れて参加です。

始めて拝聴した9年前と同じくコスモ石油後援のイベントで、今回は講演会ではなく大阪出身の建築家の
安藤忠雄さんとのトークショー。

おにいちゃんには「山に登るおにいさんと建物を考えるおっちゃんやで」と説明しましたが、話の内容が
チンプンカンプンだったようで、90分もの時間を弄んで終始ゴソゴソ。

最後に2,160円もの大金を叩いてサイン入り写真本を購入し記念撮影をしてもらうも、この微妙な表情。

こりゃ7大陸最高峰登山じゃなくて「落ちこぼれ」のトコだけ真似ちゃいそうですな。

宮崎若鶏7kg

過去最大ボリューム

今月のふるさと納税ですが、楽天に切り替えてからお気に入りの宮崎県高鍋町の若鶏をチョイス。

その量、なんと一万円で7kg!!

一昨年のふるさと納税で取り寄せた都城の6kgを上回るボリュームに、到着が楽しみながらも我が家の
冷凍庫のキャパが心配な気も。

こりゃ到着したら当分の間はから揚げパーティーかな

マシマシ初体験

リピートするには至らずかな

大阪のじぃじの一周忌で実家に行ってたので、晩御飯はどこかで食べて帰ろうかとなりまして。

じゃぁ息子くん達の大好きなラーメンを食べに、昨年秋に出来た新しいお店に行ってみるかと言う事で
国道沿いの「ラーメン男塾!!」に参上です。

塾長ラーメン(豚骨醤油):奥/汁なし塾長ラーメン(醤油):手前←もやしが乗り切らず別皿で登場

最近よく聞く二郎系ラーメンってやつですが、やっぱりインスタ映え(インスタしてないけど)を考えて
野菜はマシマシにしたものの、食べ切れるか不安だったので背脂はマシまでに。

お蔭さまで家族四人でなんとか完食し、汁なし塾長ラーメンの方だけは仕上げのかゆ飯まで頂きましたが
後に残るのは味よりも満腹感。

ちょくちょく食べるなら、やっぱり天一か一蘭がエエかな。

コブでクタクタ

おにいちゃんもヘロヘロ

オリンピックは残念でしたがワールドカップの連覇で勢いに乗る堀島選手にあやかって、コブを滑るのが
エラく気に入ってるおにいちゃんを連れて、今シーズン3回目のウイングヒルズに参上です。

今シーズンは積雪豊富、しかもお天気もそこそこ良く道に雪も残ってない絶好のスキー日和の週末とあり
久しぶりにリフト待ちが発生する混雑ぶりでしたが、おにいちゃんはいたってご機嫌。

調子に乗って堀島選手を育てたモーグルコースに果敢にチャレンジするも、急斜面のコブに歯が立たず
午後からは溝も深くなりコケて泣きべそかいてる有様。

それに付き合わされるとーちゃんは、早くもお昼前には電池切れ。

途中からは、おにいちゃんに「ちゃんと整地を滑れなければコブは滑れないのだ」と偉そうに講釈を垂れ
中緩斜面の整地でレッスンを施すという大義を掲げて体力を温存し、なんとか無事故で帰宅。

今更ながら、奈良から毎週末に息子を高鷲まで連れて行ってた平岡さんちのお父さんには脱帽です。

三田屋でステーキランチ

兵庫のばぁば孝行です

大阪のじぃじが亡くなってから、大阪のばぁばとは天草へ、兵庫のじぃじとは北海道へと孫を連れての
旅行でじぃじばぁば孝行を実施中ですが、兵庫のばぁばには諸般の事情が重なり孝行不足だなっと。

そこで旅行とはいかずとも、会社の課長会の斡旋でお安く食事券をゲットできた事もありチョット豪華に
三田屋本店やすらぎの郷でのランチにご招待するのです。

三田屋と言えば、とりあえずハム!

続いて、メインディッシュの黒毛和牛ステーキ120g!!

三田屋の名前の通り兵庫県発祥のお店だからか、ハムにもステーキにもたっぷり玉ねぎが付いて来ますが
それをキッチリ食べ切ってると、結局お肉より玉ねぎの方が印象に残っているような・・・

お高級なお店では付け合わせはホドホドに、勉強になりました。

カルビー+でチョコポテト

東京より北海道が好きかも

貧乏性の為か、東京1日の出張に3つも案件を入れてしまったので最後の予定は18:00~と遅め。

その前の案件が終わってから移動を含めてなものの2時間弱も余裕があったので、乗り換えの東京駅で
カルビーの体験型直営店舗であるカルビー+でこちらをパクつくのです。

ポテトチップ チョコ&チョコ味+ソフトクリーム

その場で揚げたてのポテトチップってのは良いですが、かかってるチョコの量が微妙で大して甘くはなく
これならロイズのポテトチップチョコの方がおいしいかな。

ま、次の案件がなければ一緒にビールも飲んで美味しい美味しい言ってた気もしますが。

バカ舌でスンマセン