<< 前へ | ホーム | 次へ >>

バイクで能勢へ栗食べに

台風一過の晴れ間を狙って

2連続で週末に台風がやって来たせいで、会社のバイク仲間とのツーリングがず~っと延期になっており
一人でもいいので何とかバイクで出かけてやろうとタイミングを見計らっていましたが、やっと土曜日の
午後に雨が上がったので、早速ご近所にですが出撃です。

台風で予定を入れてなかったので暇を持て余す家族の白い視線に堪え切れず、おにいちゃんを後ろに乗せ
秋の味覚を求めて能勢の本瀧カフェへ。

北摂の山で秋と言えばやっぱり栗!っということで、モンブランを頂きです。

おにいちゃんも満足したのか、帰りは家まであと10分の所で眠気に負けた様でリアシートで怪しい動き。

バイクに乗せて行くには、まだまだ能勢界隈が限界やね。

3,480円タブレット購入

ばぁばとのLINE用

親世代とは異なり、息子くん達は電話する時はスマホからTV電話で顔を見ながらがデフォルトのようで
すっかりLINEのTV電話機能を多用しておりまして。

未だガラケーでLINEをやってない大阪のばぁばとも、何とかお安くTV電話が出来るようにならんかと
頭を捻っている時に見つけた&ポチっとしたのがコチラ。

Amazon Fire7 タブレット(7インチディスプレイ) 8GB ¥3,480-@Amazonタイムセール

Fire OSというAndroidベースの独自OSを搭載しており、基本的にLINEはインストール出来ない仕様に
なってますが、自己責任でゴニョゴニョすればGoogle PlayストアをインストールしたうえでLINEを
入れれる様になるのです。

息子くん達の写真も、イベントの度に新しい写真をSDカードに入れ都度都度デジタルフォトフレームに
差し替える手間をかけずとも、Google Photoでアルバムを共有すれば代用できるはず。

家族四人でスシローに一回行くのと同じ値段で、これだけ出来ればコスパは合格!

後は、ばぁばが使いこなせるかどうかやなぁ。

全関西空手道選手権大会'18

兄弟そろって見せ場なし

スポーツの秋の週末、子供が一人でなければ行事がカブるもので、おとうとくんはじぃじばぁばと運動会
おにいちゃんは空手の大会と言うことで、とーちゃんは空手に同行し宝塚の体育館へ。

ここ1年ほど勝利と縁が無いおにいちゃん(白)、今回こそ白星を掴み取れるのか!

試合序盤から、ガードの上からとは言え見事な上段回し蹴りを決められ早々に有効を献上。

体格で勝る相手に後半で巻き返すことも出来ず、そのまま判定負け。

道場の仲間の応援もそこそこに切り上げ、おとうとくんの運動会に駆けつけましたが、おとうとくんも
唯一の見せ場のかけっこはビリでフィニッシュでしたとのこと・・・

兄弟そろって、陸上部だったかーちゃん似ではなく万年補欠だったとーちゃん似のようでスンマヘン。

千原せいじ講演会

面白いけど、普通のおしゃべり

市のイベントで千原兄弟のせいじさんの講演会があるとチラシで見つけ、応募してみたら無事当選。

とーちゃんの人見知りを見事に受け継ぐおにいちゃんを連れ、少しでもせいじ流の社交性に感化されて
「がさつでもいい、誰とでも友達になれるよう育って欲しい」との想いを込め講演会に参加するのです。

※公演中は撮影禁止でしたので、ステージの雰囲気だけで悪しからず

お題は「コミュニケーションが生み出す力の創造」との事でしたが、進行は一人フリートーク的な感じで
・TVの内容や日本の常識を信じ込んではいけない話(アフリカでのエピソードトーク)
・吉本興業は困った会社(特にお題とは関係ないおしゃべり)
・結論、言いたいことは言わなイカン!
・質問お答えタイム
これでトータル1時間程。

ぜんぜん構成が洗練されてませんでしたが、それが逆に芸人さんらしいと言うことかと。

これで我が家のおにいちゃんも、アフリカでマサイ族を手下に引き連れて歩く技を習得したかと思ったら
「なんの話かよー分からんかった」との感想。

こりゃ人の話を聞かせるより、現地現物でアフリカに一人で放り込むしかないな。

るり渓でカキ氷

先の台風では家も車も被害がなかったものの、カバーが緩かったらしく風が下から入り込み凧状態になり
バイクが倒れてハンドルがひん曲がってしまいまして。

2万円かけてホンダドリーム店で修理したので、直り具合を動的チェックすべくバイクでお出かけです。

渋滞を避けいつも通り北上してると「るり渓温泉」に到着、三連休で多くの人で賑わってる雰囲気に押され
敷地内にあるカフェに入り、カキ氷「ベリーベリースノー」を頂きです。

ベリー系フルーツの甘酸っぱさとホイップクリーム&シロップの甘さがマッチして、ペロッと完食。

暑さも一段落してきたし、寒くなるまで週末はグルメツーリングに勤しみますかね。

梅小路でシンカリオン

弁天町より遠いな

京都の梅小路にある鉄道博物館でシンカリオンの企画イベントが今日迄との事で、3連続でプレゼントは
シンカリオンのおもちゃを選んだおとうとくんの熱い想いを忖度し、滑り込みで訪問です。

さっそく先月もらった500こだまの前(当然シンカリオンじゃなく普通の新幹線だけど)で、兄弟揃って
ご機嫌かと思ったら、そうでもない感じ。

今回の目的はシンカリオンですが、肝心のその企画が白黒の紙1枚に単色のスタンプ4つを押して回るのが
唯一の関連アトラクション(?)らしく、テンションあげるには力不足かと。

ま、とーちゃん的には弁天町から引っ越してきた展示車両が見れて懐かしさで満足しましたが、子供達は
夕方から用事もあったのでお決まりの蒸気機関車に乗って足早に終了。

コリャ慌てて来るより時間のある時にじっくり来た方が良かったな。

MUJIの3連壁掛けフック

慌てて買って損した

子供達のヘルメットが玄関に乱雑に放ってあるのが気になり、GWのセールの時に
買っておいたコチラ、時間があったのでやっとこ設置です。

壁に付けられる家具 3連ハンガー(オーク材)幅44×奥行2.5×高さ10cm ¥3,141-(▲10%)@無印良品

想定通り玄関が片付き、ご機嫌でブログにでも載せるかと正式な商品名をネットで調べてると
ショクな内容を発見。

先月から定価¥3,460⇒2,990-に値下げされ、GWのセールの10%OFFより安くなっとる・・・

直ぐに使わないならセールと言えど慌てて買うのは得策では無いと言う事で、勉強になりました。

12年振りにプリンタ新調

賢く選んだらブラザーだった

初めて複合プリンターを買ったのが2006年9月、2011年に一度修理には出したものの同じプリンターを
使い続けてきましたが、ついに完全に故障したので買い替えることに。

諸般の事情で1人で時間を持て余してた日曜日の夕方、実機を見ながら検討しようと
梅田まで出かけ、ヨドバシの店員さんの説明とネットの評価を吟味して、最終的に
機能と価格からコチラに決定。

ブラザーDCP-J572N ¥6,570-(実質)@ヨドバシ梅田

複合機を12年使った経験から、我が家の重視点は以下の3つ。
1:他のインクが切れても黒だけでモノクロ印刷できる
2:紙の節約に両面プリント対応
3:紙送りの不具合が出ても何とかで出来る背面給紙機能付き

特に3は、大阪のばぁばの買ったブラザーのプリンタで悩まされた不具合でしたが
流石にメーカーも対応してきた様で、その他の不要な機能を省いた廉価モデルだと
これがベストチョイス。

その場でアプリ登録して送料も無料になり、翌日には無事に我が家に到着。

図らずもキャッチコピー通り賢く選んだらブラザーになりましたが、このお値段で
これから何年頑張ってくれますやら。

キャノンの12年を越えれるか、乞うご期待です。

どこかに宮崎 ~Day2~

マンゴーに9月は遅かった

宮崎グルメ食べまくり旅、二日目はチキン南蛮に初めてタルタルソースを掛けて出した店として知られる
おぐらに参上です。

昨日から地元では誰もが知る有名店で食べてますが、初めて行列に遭遇!
宮崎でも混む時は混むのね。

開店時間ちょうどに到着し行列に並ぶも、一巡目で入店でき特に待つことなくチキン南蛮を注文。

しっかり味の付いた柔らか目の衣にかかったタルタルソースが美味い!

これで宮崎市内に思い残すコト無しということで、特急にちりんに乗って空港へ。

最後に、空港内のカフェでもマンゴーパフェが食べれるとネットで見たので待ち時間に訪れてみますが
残念!季節的にマンゴーパフェは終了しちゃったそうで、泣く泣くマンゴーソフトクリームを注文。

マンゴーが冷凍だったのは致し方無し、ただ次こそ宮崎で生マンゴー山盛りのパフェを食べるのだという
再訪のモチベーションを持って帰阪の途へ。

胃も心も満たされJAL「どこかにマイル」もすっかり気に入ったので、また6,000マイル貯まったら
利用してみるかな。

どこかに宮崎 ~Day1~

食べるしかない

JALの新サービス“どこかにマイル“で宮崎往復航空券をゲットしたので、妻子を放ったらかして宮崎に
降り立ち、一泊二日で美味しいものを食べ尽くすのです。(特に観光で見るところもないしねぇ)

昼過ぎに宮崎市内に着いたので、まずはフルーツ大野の「トロピカル・パフェ」で腹ごなし。

マンゴスチンにドラゴンフルーツにライチなど南国フルーツ満載ですが、やはりブッチギリで美味いのは
かの有名なマンゴー!

余りの美味さに、マンゴーパフェを注文しなかったのを少し後悔・・・

夕食までは時間があるので、定番の「肉巻きおにぎり」をつまみ食い。

では夕食本番、今回のメインイベントである宮崎牛の焼肉を食べるべくWBC侍ジャパンのメンバーが
決起集会をしたことでお馴染みの「幸加園」でハーフセットを頂きです。

上カルビが旨いのは当たり前として、ハラミの赤身と脂身のバランスが絶妙で美味い!宮崎牛バンザイ!

ここで白ご飯を食べたい衝動を押さえ込み、胃のスペースを確保し次は釜揚うどん「おだまき」へ。

宮崎に美味しい釜揚げうどんがあるのは初めて知りましたが、こりゃ飲んだ後には最適ですな。

続いて、メインイベントの第二弾である丸万の「焼鳥」です。

見た目は微妙ですが味は美味い!ただ油っぽい&味が単調なので、2人で一皿を突くくらいがベストかも。

1日目の最後は、こちらに来てから知った宮崎のローカルグルメ「辛麺」で締めくくりです。

地元で有名なチェーン店“辛麺屋 輪“で頂きましたが、定番はコンニャク麺との事でそちらをチョイスし
宮崎土着の味を満喫、酸辣湯に冷麺の麺が入ったような味でイケます。

いやぁ~、食べるしか無いとは言え明らかに食べ過ぎて歩くのがやっとの状態ですが、大満足!!