<< 来シーズンのスキーセット発注 | ホーム | おとうとくん、超ビッグDrイエロー >>

'19全日本Jr空手道選手権@姫路

初級でも連勝ならず

ながらく空手の試合でいいところの無いおにいちゃん、戦績はさほど気にしないのか練習にはご機嫌で
通っており、なにやら必殺の突きを習得したと吹聴している今日この頃。

そこまで言うなら結果で示してもらおうと、今年も姫路まで試合に出掛けるのです。

2年生ともなると参加者が多いのか①中上級の部②初級軽量の部③初級重量の部の3クラスに分かれる
盛況ぶりで、おにいちゃんは戦績と体格から初級重量の部でエントリー。

もう空手を習って3年、そろそろ初級は卒業したいところですが肝心の試合結果は如何に。

初戦は相手が欠場で不戦勝となり体力温存し次の試合に臨んだおにいちゃん(白)、噂の突きは鳴りを潜め
互いに決め手を欠く試合展開ながら何度か放った上段回し蹴りの印象が良かったのか、白x2:赤x1で
ギリギリの判定勝ちを呼び込み、1年9ヶ月振りに白星をゲット。

調子に乗ってトーナメントを勝ち上がらんかと期待するも、3試合目はこれまたグダグダの試合を展開し
今度は逆に赤(おにいちゃん)x1:白x2の判定負けでベスト4には進めず。

ただ久しぶりの勝利にご機嫌の本人は「次の試合はいつだ!」とやる気マンマンですが、せめて初級では
トロフィー持って帰ってくるくらいにはならんかなぁ。




コメント追加 トラックバック送信