<< 10月 2018 | ホーム

おにいちゃんショートコース第6戦

大幅にスコア短縮

秋晴れの日曜日、最近はゴルフの練習をサボり気味のおにいちゃんではありますが、じぃじ孝行をすべく
親子三代でダンロップパースリーコースに参上です。

10月に来た時は土曜日だったのでジュニアの大会をやっており、ハーフで1~9ホールを順に回って
9ホール終了時点でカートで迎えに来てもらいましたが、今回は1~4ホール→14~18ホールと回り
クラブハウスに帰ってくるホール構成。

今回の方がトータルの距離は短めですが、スコアはどうなりますやら。

HALFヤードBT[RT]パーとーちゃんおにいちゃん
019935(+2)5(+2)
026632(▲1)3(±0)
03105[91]34(+1)5(+2)
045232(▲1)4(+1)
1488[78]33(±0)5(+2)
15131[89]35(+2)5(+2)
167635(+2)4(+1)
17118[106]36(+3)5(+2)
18120[90]33(±0)7(+4)
HALF計856[778]2735(+8)43(+16)

お!おにいちゃんはベストを11打も縮める快進撃!

2つあった池越えホールも1つは無事にクリアしたしで、そこそこのペースで付いて来れるようになり
とーちゃんも2ホールで負ける事態に。

後はドライバーの距離がもっと出るようになれば、200ヤード級のホールもある長めのショートコースに
連れて行ってもエエかも。

ま、そろそろスキーシーズンに入るし、それは来年以降かな。

爆走!牡蠣ツーリング ~Day2~

紀伊半島はデカかった

事前の天気予報の降水確率0%に見事に裏切られ、二日目は朝から雨。

雨雲レーダーとにらめっこしながら朝ごはんを食べてると、どうやらチェックアウトの11時頃には雲の
切れ間に入りそうなので、朝食後もギリギリまで部屋でまったり。

お蔭様で11時の出発時には濡れないくらいの小雨になっており、無事にツーリング二日目がスタート。

賢島をぐるっと囲むように信号のない海沿いの道を紀北町に抜け、長島の道の駅「まんぼう」でお昼ご飯。

春に家族でキャンプに来たときにココで「まんぼうフライカレー」を一口食べたので、今回は秋刀魚寿司。

秋刀魚は身が薄いので、寿司にするなら鯖の方が断然旨いなぁ・・・

その後は42号線を熊野まで南下してから309号を北上、下北山~上北山を抜けて紀伊山脈を一気に走破!

出発が遅かった影響で、吉野を越えて橿原に出た頃には辺りはすっかり真っ暗に。

バイパスに乗る前に精算を済ませ、そこから流れ解散。

トータルで600km超も走った今回のツーリング、これで今年はいつものメンバーとは走り納めですかね。

爆走!牡蠣ツーリング ~Day1~

牡蠣食べ放題!伊勢海老1匹!

今年は災害当たり年で、台風は来るわ雨に降られるわで9月から日程調整してたいつもの会社の面々との
秋のツーリングが11月に入ってやっと成立です。

今回はパールラインを走って牡蠣を食べまくる計画で、まずは高速で奈良へ抜けて伊勢街道で三重に入り
鳥羽は浦村の牡蠣小屋「山善水産」さん(バイクで冷えた体には屋内がエエかと)に到着です。

事前の調べでは牡蠣小屋と言うのは調味料は各自持込みが基本らしく、鳥羽で寄ったイオンで買い込んだ
「ポン酢」「レモン汁」「ゴマ油」「オリーブオイル」「刻み葱」「紅葉おろし」「柚子コショウ」を広げ、いざ実食。

牡蠣ご飯・時雨煮・カキフライ・牡蠣のみそ汁のセットに加え、「焼き牡蠣」「蒸し牡蠣」は食べ放題!

「紅葉おろし&ポン酢」「葱&ゴマ油」が旨いなぁとか何だかんだ言いながら、全部で牡蠣を30個以上は
食べたのではなかろうかと。

膨れたお腹を抱え本日の宿のある志摩に向けパールロードを南下し、4時にはチェックイン。

夕食は遅めの6時半でお願いし胃の消化を促進し、晩御飯は伊勢海老が一人一匹付の海の幸を頂きです。

泊まりのツーリングの醍醐味であるビールをたらふく飲み、海鮮に舌鼓を打ちながらオッサン4人組の
しょーもない話も尽きず、ご機嫌で250km走った1日目が終了です。